不動産競売と任意売却

不動産競売や任意売却という言葉を知っているだろうか?
不動産に関する言葉であることは、容易に想像がつくであろう。聞いた事はあっても、詳しい意味まではご存知ないかもしれない。
また、どんなものかは知っていても、競売と任意売却にどのような差があるのかまでは、理解が及んでいないかもしれない。

任意売却について語る前に、不動産競売の意味合いを押さえる必要がある。言葉の通り不動産を競売にかけるわけだが、一般的な市場に出回るわけではない。
競売にかけるのは、裁判所である。と言っても、何も裁判所が不動産を所持しているわけではない。住宅ローンなどが支払えなくなった債務者に対して、債権者が債権を回収するために裁判所に申し立て、債務者の持つ不動産を競売にかけるのだ。

この競売に対しては、個人でも法人でも、誰でも入札することができる。しかも、一般的な市場で扱われるときよりも、かなり安い価格がつきやすい。入札を前提に最低価格がつけられるのだが、もし期間内に入札がなければ、早い者勝ちで入札することができるのである。つまり、最低価格で取引されるわけで、債権者にとっても債務者にとっても、デメリットが多いのだ。
そこで、競売と任意売却を比較してみよう。


さてカード 現金化 東京について詳しく知りたくないですか?



What's New

2013/02/19
耳より情報3を更新。
2012/11/16
耳より情報2を更新。
2012/10/13
耳より情報を更新。
2012/07/20
最悪の事態の前にを更新。
2012/07/20
任意売却のメリットを更新。
2012/07/20
任意売却とはを更新。
2012/07/20
競売のデメリットを更新。
2012/07/20
任意売却という選択を更新。
2012/07/20
ホームページリニューアル

Recommend Entry

少しでも

知ってますか競売に掛かるより任意売却にした方が高値で売れたり、手元に当面の生活費ぐらいが残るのが任意売却ですよ。確かに家を失うショックは大きでしょうが気持ちの切り替えが大事です。

関われる

最後に選ばなければならない道の一つですが、すべてを自分が関われない競売と違って、任意売却にはまだ「あなた」が介在できます。きちんと責任を持って最後まで付き合いましょう。

最後の手段の前に

あなたが何かしらの理由で、土地を競売されてしまえばエライコッチャです。しかしその前にひとつの対策を立てることができます。はい、任意売却です。面倒で泥臭い話になる前にシャキシャキっと話を決めてしまえば次のステップも踏めるはすです。